So-net無料ブログ作成

ハワイからの手紙は、愛と平和を願うとっておきの刺激薬だった。 [日常]

IMG_5236.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。文筆家の高橋歩さん、アーティストDRAGON76さんの著作「ALOHA LETTER」のクラウドファンディングプロジェクトに支援をいたしました。歩さんの世界平和を実現するストーリーに、DRAGON76さんのビビッドなまるでテキスタイルのようなグラフィックがマッチした絵本です。正直絵本?と読んでいいのかわからないカテゴリなのですが、息子がもう少し大きくなったら、読み聞かせを何度もしてあげたいなと思います。寝る前に見るには、色彩が超飛び込んでくるグラフィカルな絵ですけどね(笑)刺激が入りまくりそう。

IMG_5235.jpg

IMG_5234.jpg

僕が選んだクラウドファンディングのリターンは、著者2名のサインとスペシャルサンクスへの名前掲載。しっかりと巻末に入れていただけました、サインもあって感激。その他の面白いリターンには高橋歩さんとのサシ飲み券などもありましたね。ハワイに住んでいらっしゃるので帰ってきた時という条件付きだったと思いますが。それにしても面白い時代になってきましたね。アイディアさえあれば、出版の費用も出資者を募ることができる。「お金」というモノがハードルではなく、ツールとしてとても使いやすい世の中になりました。行動する人には頼もしい仕組みです。

さあ、この素敵な文と色彩で新しい世界平和のイメージを膨らませましょう!

nice!(1) 
共通テーマ:旅行

エネルギーを注入する方法が増えてきている。 [日常]

IMG_5192.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。遂にコカコーラもエナジードリンクが出ましたね。世の中エナジードリンク全盛期で、どれだけ日本人疲れてるんだと(笑)昔はエナジードリンクといえば、オロナミンCぐらいでしたよね。で、ちょっと薬用寄りなのがチオビタドリンクで。それからデカビタCが出てきて、エネビタとか類似品が雨後の筍のごとく現れて、2000年過ぎぐらいに日本人のハートを貫いたのが「レッドブル」ですね。当時僕はレッドブルをイギリスで知って衝撃を受けたのを覚えてます。まさに覚醒。翼は生えてないですがね。

最近も、モンスターとかいろんなフレーバーのあるエナジードリンクが登場しましたよね。「とどのつまり、これらは押し並べてブドウ糖の塊である。だからして一瞬血糖値が上がるのでエネルギーが注入された感覚に陥るのである」と、友人から聞いたことがあるのですが、まあ真相はあえて掘らずに、気分としてエネルギー注入ができるということで僕は結構エナジードリンクが好きです。それこそ、もう一踏ん張りしたいイベントの途中や、ものすごくヘロヘロで辿り着いた最寄駅で飲むとかが多いですね。コーラは骨を溶かすだなんだとありますが、僕はアメリカの象徴なので好きです。エナジーNo.1!
nice!(1) 
共通テーマ:旅行

目を閉じて味わえば、波の街の香りがするベーグルです。 [日常]

IMG_5275.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。鎌倉の路地裏にある新スポット「なみまちベーグル」をご存知ですか?100年超えの古民家を改装したおしゃれなこのベーグル屋さんでは、北海道産の希少小麦はるゆたかを100%使用した外カリ内モチのとびきりのベーグルが食べられます。元々は、千葉県の野田市でベーグルを作っていたとある方が、鎌倉のとある編集者Yくんと意気投合して始めたのがきっかけだそうです。僕はYくんからなみまちベーグルが鎌倉に立ち上がる前にこの構想を聞いていたこともあって、本当に実現させた事にめちゃくちゃ感動を覚えました。やはり、人間行動ですね。

IMG_5366.jpg

で、そんな僕は不義理でなかなか鎌倉に行けていなくて…申し訳ないなあと思いつつ、なみまちベーグルの話を見聞きする度に「食べたいなあ」なんて思っていたら、遂に通販ができたという事で飛びつきました(笑)やった!10個セットで、わけありとおまかせの2種類。冷凍便でやってきます。もうね、冷凍があれだけ美味しければ、出来立てはどれだけ美味しいんだとい想像がめちゃくちゃ働くベーグルですよ、ええ。チーズなどが乗っている惣菜系の他にも、オレンジやココア、抹茶なんてのスイーツ系もあります。もちろん、素材の味をそのまま楽しめるプレーンも。ああ、ここまで書いてまた食べたくなってきた、皆様にオススメの逸品です。

WEBサイトはこちら
nice!(0) 
共通テーマ:旅行

胃の前に置いて、反応したものだけが受け入れていいものだ。 [日常]

こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。帰宅途中に年甲斐も無く、お菓子を食べながら帰ることが多いです。一度など、道中で知人に会い、お菓子を振る舞ったこともあります。なんなんでしょうね。夜一人でトボトボと駅から歩くのが寂しいんですかね。小腹が空いているという訳でもなく、やめればいいと頭ではわかっていても何か口に入れて帰らないと気が済まないんですよね、ある種の病ですね。

IMG_3279.jpg

先日手に取ったのは、ローソンの「悪魔シリーズ」。おにぎりやらパンやらで病みつきになるからついたネーミングの「悪魔の●●」のうちの、悪魔のおかきです。パッケージには黒魔術を思わせるようなスミベタに黄色のラインで頭八咫烏みたいなのが描かれていて、目だけ赤いという…。この時点で不安満載です。しかも開けてみると石炭のような黒光りした鉱石もとい、おかきのようなものが詰め込まれていました。

IMG_3280.jpg

見た目のインパクトが強すぎて、味は全く覚えていません。なんか、体に悪いことしてるなーという罪悪感を楽しんだだけのような気がします。マゾ気質ですね。そんな悪い子ちゃんを注入した後は、やはり素直にSUNAOを服用。糖質50%OFFやし、クッキーとクリームでありながらのいい素材感で安心して購入しました。ショートニングは入ってましたが、SUNAOはとても美味しいです。気分も悪くないのが理想のお菓子です。
IMG_3367.jpg
IMG_3257.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:旅行

日常に潜む驚きを捕まえると、毎日はもっと豊かになる。 [日常]

IMG_3789.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。玄関に花を置くと運気が良くなると本で読んで置いたカーネーション。花びらが変わっていて、赤いカーネーションの株なのに一枚だけ「ピンク」なんです。一体どういうことだ…と思ったのですが、受粉ときに一部だけピンクの花弁の花粉がついたということでしょうか。珍しいなあとは思ったのですが、それほど美しくないのが玉に瑕でした。あと玄関に置くのはいいんですが、日光が入らないので、すぐにダメになるんですよね。日中ベランダに移動して日光を浴びせさせると、そもそもの趣旨から逸脱するし、悩みどころです。

IMG_2899.jpg

話は変わって、この前西友で購入した「きほんのき」シリーズの炭酸水レモンが衝撃の39円でした。やっす!たまーに田舎とか行くと50円コーヒーやらジュースが入っている自動販売機がありますが、それを抜くぶっ飛びの安さです。しかもお味は「まあ普通」。いかに各メーカーが出している同類の商品が高利益率であるかを想像させてくれました。もちろん大量に自社生産しているからこその価格ではあると思うのですが、それにしてもすごいなと。僕は炭酸メーカーを利用して毎日炭酸を飲んでいますが、コスパ考えてこの商品でもいいかなと思うぐらい安いです。

IMG_2766.jpg

話はさらに変わって、小腹が空いたなと目的地までの道中に購入したこちらのアンパン。創業明治三十九年の元祖「月寒あんぱん」です。本当に手の平サイズの小ぶりなあんぱんながら、アンコのぎっしり具合がはんぱないです。月餅みたいな感じというと伝わるでしょうか?ぎっしりと入っていて薄皮だから齧るそばから、小豆の小気味いい風味がほっぺたの奥に入り込んできます。これはおいしいです。北海道の「絶賛どら」ご存知ですか?挟まれているアンコの高さが5cmくらいあるどら焼きなのですが、それを初めて食べた時と同じくらいのパンチでした。

日頃の消費で驚けるのは、とても幸せなことだと思います。日常は面白さで満ちていますね。
#きほんのき #カーネーション #絶賛どら
nice!(0) 
共通テーマ:旅行