So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大口開けて、ウエルカムバーガー。 [日常]

IMG_8999.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
麴町のTHE BURGER SHOPのハンバーガーがまじで美味しいです。道路に面した側は抜けのいいガラス張りの壁面でお洒落な線画のイラストが描かれています。こじんまりとした店内には、これまたお洒落なスクエアテーブルが並んでおり、ハンバーガー屋にありがちな脂っぽさなど微塵も感じさせません。むしろ逆にこっちの額の脂が気になりましたよ。40男は辛いなあ。

素敵な店員さんが、最初にくれるのはセットになっている「野菜ジュース」。グリーンスムージーのような感じで、キウイと明日葉(?)の味が色濃く表現されていて美味です。口の中がスッキリするので、これからハンバーガー食べるぜ!という臨戦態勢に入れます。そうか、そういう儀式なのだな、あのジュースは。ちなみにオーダーしたのは、オーソドックスなハンバーガーセットです、千円也。

IMG_9001.jpg

運ばれきたのは、ワンプレート。バンズ、パティ、ポテトと、、、なんか野菜がシャーレみたいなのに乗っている…。なんですか?と店員さんに尋ねたら、自分で混ぜて挟む具材とのこと。なるほど。この一手間が味の最後の仕上げになるってやつですな。お客様と一緒に作りあげる味ということですな、この演出憎いぜ店長。ということで混ぜて、ケチャップと、マスタードをかけて完成。

IMG_9003.jpg

オイルペーパーに包んで至福の時間にトリップすることができました。とても美味しいのでオススメです。
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13217432/
nice!(0)