So-net無料ブログ作成

エネルギーを注入する方法が増えてきている。 [日常]

スポンサードリンク




IMG_5192.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。遂にコカコーラもエナジードリンクが出ましたね。世の中エナジードリンク全盛期で、どれだけ日本人疲れてるんだと(笑)昔はエナジードリンクといえば、オロナミンCぐらいでしたよね。で、ちょっと薬用寄りなのがチオビタドリンクで。それからデカビタCが出てきて、エネビタとか類似品が雨後の筍のごとく現れて、2000年過ぎぐらいに日本人のハートを貫いたのが「レッドブル」ですね。当時僕はレッドブルをイギリスで知って衝撃を受けたのを覚えてます。まさに覚醒。翼は生えてないですがね。

最近も、モンスターとかいろんなフレーバーのあるエナジードリンクが登場しましたよね。「とどのつまり、これらは押し並べてブドウ糖の塊である。だからして一瞬血糖値が上がるのでエネルギーが注入された感覚に陥るのである」と、友人から聞いたことがあるのですが、まあ真相はあえて掘らずに、気分としてエネルギー注入ができるということで僕は結構エナジードリンクが好きです。それこそ、もう一踏ん張りしたいイベントの途中や、ものすごくヘロヘロで辿り着いた最寄駅で飲むとかが多いですね。コーラは骨を溶かすだなんだとありますが、僕はアメリカの象徴なので好きです。エナジーNo.1!


スポンサードリンク



nice!(1) 

nice! 1