So-net無料ブログ作成

十人十色と言いますけど、いや言わんよ君。 [日常]

スポンサードリンク




IMG_1820.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。嵐が活動休止宣言をしましたね。嫌味な記者の攻撃的な質問に対しての櫻井翔さんの対応が賞賛されているようで。ウンウン。大野さんの「自由な世界が見てみたい」という気持ちも、ああ純粋で正直な人なんだなあとさらに僕の中で好感度をあげましたね。大野さんは元々絵が上手でしたからね、より自分の感受性を解放させたいんだろうなあと思ったりなんかします。2020年以降の芸能活動もお休みするとのことで、そこからは創作の世界に入るのなかなと思ったりもしますが、あれだけの才能ですから、またすぐにどこそこから噂が聴こえて来そうであります。応援しております。

さて、そんな嵐さんのような記者会見は開けませんでしたが、彼らの真摯な気持ちに負けず劣らずの6名+1先生の落語会、先日無事にお納めさせていただきました。堀留町区民館がまたいいところで、土日ともなると人が日中ほどんど歩いていない(笑)なんか、ゲームの世界に迷い込んだ気がしましたよ。ちょっと灰色がかかったね。まあ、たどり着くまでの環境はそんなですが、中の和室はとても素敵でした。ちょうどいいサイズで、お客様の顔もよく見えて。目と目が合いすぎて、たまに台詞飛んだりしてね、もうね、芸人泣かせのサイズでとても好きです。

今回は、明也兄さんがインフルエンザで欠席という、波乱の幕開けになりましたが、兄さんの魂みたいなものは受け取ったので、残りのメンバーでガッと気合い入れさせていただきましたよ、エエ。枕を挟まずスッとネタに入る姉さんも入れば、人形町の街を舐めながら入る姉さん、みんなの芸名をいじる兄さんに、お客様にしっかりとご挨拶をする兄さんと、千差万別な入り口で、ああ、それぞれの色が出てまさに、十人十色まんだらけとくらぁと、僕も気合いが入った訳でございます。うららか亭正太郎クラスは、9月下旬に始まって全6回。楽し厳しくご指導いただきました、エエ。

今回の僕のネタ、強情灸は落語友達が見立ててくれたネタなんですよね。身体の筋と顔が合っているからと、いやどういう意味だ、顔が歪んでいるってえのか!(笑)とは言いつつも、自分では選ばなかっただろうネタということもあって感謝しています。やっぱり、セレンディピティね、これが新しい自分を作り出す秘訣ですからね。そうそう、新しい自分を作り出すために「寅さん」も見はじめました。もうね、見なきゃダメだ!ってでっけえ顔の奴が言うもんでね、ネットフリックスにあるからって入ったら、49話×90分もあるじゃぁないか!1日1話で1ヶ月以上かかるわ!

とまあ、この歳になっても、皆様から刺激をいただけることが本当にありがたいなと思う今日この頃です。おもしろきこともなき世をおもしろく!




スポンサードリンク



nice!(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1