So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

自分がコントロールできることにのみ集中するべきか。 [涙活]

スポンサードリンク




28213740499_30fdb6080c.jpg
photo credit: TEDxUniversityofNevada 2018 UNR TEDx1B 1-49 via photopin (license)
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
アメリカの投資家、実業家ティモシー・フェリスがマイブームです。アメリカ人のMr.フェリスは「なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか?」の著作で有名になり、アメリカのノマドワーカーの間ではカリスマな方です。

彼の考え方は、誤解を恐れずに言えば、徹底的な断捨離。不要なものはバサバサと切り捨てて、必要なことに集中他方が効率的でパフォーマンスが上がるとといているのです。たとえば彼のメールアカウントは、自動返信で「11時と16時しかメールは読みません、それ以外で急ぎの場合は電話をください。」と答えるそうです。

これは、堀江貴文さんの「電話をしてくる人=時間泥棒」と相反する考え方のようにも取れますが、自ら臆せず電話をかけろと宣言をすることで、「それだけの緊急性のある要件なんですよね?」と牽制をかけているようにも感じます。こう言われると、ちょっと勇気が入りますよね、電話するのも。

彼の考え方は、TEDでも詳しく語られていますので、そのやり方を真似することも容易です。



また、僕が実践しているのはこちらのトレーニング方法。腕筋や腹筋、腿筋を効率よく鍛えることができるようです。特にピストルスクワットは超きついです…。



彼の考えを知れば知るほど、常に「やり方」を「ルーティン」をReクリエイト=造り替えるのは、豊かな生活への大切な鍵だなと思い知らされています。ライフハックというヤツですかね?自分の、いまのルーティンワークでの効率化、どんどん「利」「理」クリエイトにトライしてみます。




スポンサードリンク



nice!(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1