So-net無料ブログ作成
検索選択

映画の世界に広告が出逢って叶うこと。 [映像]

4738116262_343abf1946.jpg
photo credit: OlestC Side 2 via photopin (license)
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
花とアリス、リリイ・シュシュのすべてで知られる岩井俊二監督が、企業ショートムービーを制作しました。タイトルは「チャンオクの手紙」。想像の通り韓国のある一家の物語です。主人公はハリウッドでも活躍しているペ・ドゥナ。義母に振り回されながらも、凛とした素敵な子持ち奥様を演じされています。岩井監督は韓国映画がずっと撮りたかったそうです。短編と侮るなかれの全4回の傑作です。

この動画はネスレシアターで2月16日からOAされています。同シアターでは、広告では伝えきれない商品の世界観をより深くコミュニケーションする場所としてネスレが運営しているコンテンツです。チャンオクの手紙でも、ネスカフェのバリスタが主人公一家の真ん中に存在していて、様々な想いの交錯する日常の「ホッ」とする瞬間をバリスタが提供すると言う商品コンセプトを嫌らしくなく自然に表現されています。

広告の世界に映画の世界が融合していく…。CMの人だからとか映画監督だからとか、そういう垣根が無くなっている時代なのだなと再認識しました。僕ら受け手側としては、無料で良質のコンテンツが視聴できるのだから、文句ありませんね(笑)。

●チャンオクの手紙はこちら
nice!(0) 
共通テーマ:旅行

目を背けてはいけない、本当にあった話。 [映像]

IMG_1493.jpg
こんにちはREISHOです。
地元で特別上映した映画「ひろしま」を見てきました。

原爆投下前後のひろしまを描いた1953年制作の映画です。
実際に8万8500人の広島市民がエキストラとして参加しています。
それ故か、圧倒的な迫力と凄惨さを表現するのに成功しており、戦争の悲惨さの、その大きさを実感します。

皆の「この映画の制作に協力したい、この経験を後世に伝え残さないとならない」と思ったからでの参加であり、その想いの強さから溢れるリアリティがありました。しかし、出来上がった映画を見て、経験者の皆さんは、怒ったそうなんです。現実はこんなものじゃない!もっともっともっと悲惨なものだ!と。どれほどの想いがこの経験に込められているかが伺えます。

この映画には、岡田英次さん、加藤嘉さん、月丘夢路さんなど銀幕スターも多数出演しています。特にある家族の母親役を演じた月丘夢路さんは、広島市出身ということもありノーギャラでの出演だったそうです。最近では、篠原涼子さんが群馬県桐生市のポスターにノーギャラでモデルを務めて話題になりましたね。いつの時代でも格好いい女性はいますね。

この出来事は100年も経たない前の出来事であり、二度と戦争を繰り返しては行けないという想いが込み上がります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この世界からの卒業。 [映像]

4380321690_9409464cb9.jpg
photo credit: Rwanda - World Cup 1970 via photopin (license)
こんにちは、REISHOです。
卒業のシーズンですね。フェイスブックを見ていても、まあ知り合いがでるわでるわ、社会に出るわですね。世の中の荒波は厳しいけれど、乗る方法もそれぞれ。諸先輩型みなさん、やれているので、大丈夫だと思います。「思います」ですけど。

さておき、卒業と言えば、スーパーサッカーですよ。この度、枡田絵理奈アナウンサーがこの度6年間に渡るスーパーサッカー人生を終えて、あらたな道を歩まれます。

そのポジションは、後輩に譲られますが、枡田アナと過ごした6年間は、本当に感慨深いものでした。ブラウン管越しに。そしてサッカー好きな枡田アナが野球選手と結婚するという、こんなサプライズも萌えました。いとおかしい。

白石美帆さんは元気ですかね。あと加藤未央さんも。
とにかく、サッカーは面白いですね。KING KAZU頑張ってください、本当に好きです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

これは好きなTYPEでR! [映像]

medium_5712701714.jpg
photo credit: K . Chan via photopin cc
こんばんは、REISHOです。
最近、映画のようなCMの世界観にハマっています。
ペプシ NEX ZERO×MomotaroやトヨタハリアーHHなど、
90秒程度の中でとても引き込まれる物語があります。

後、このHONDA UKが送る、Civic TYPE Rのウェブ動画。
この仕掛けはとても秀逸!Youtubeの新しい一面を見ました。

話題になっているのでご存知の方も多いのではと思いますが、
本当に面白いギミックだし、二面性をうまく利用した世界観を作り上げています。

まだの方は、ぜひ、ご覧になってみてください。
ポイントは「R」です。
きっと、「お〜!!!」と思うはずです。
 
▼HONDA UK
https://www.youtube.com/user/HondaVideo
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

情熱大陸が情熱的だった件。 [映像]

medium_243694702.jpg
photo credit: igorms via photopin cc
先週の情熱大陸はバレエダンサーの菅井円加さん。
菅井さんは、2012年17歳の時に若手バレエダンサーの登竜門、ローザンヌ国際バレエコンクールで1位入賞した日本バレエ会のホープです。3歳からバレエをはじめて現在20歳。今年9月に伝統あるハンブルグバレエ団に入団します。このバレエ団は17世紀からあるとか。日本とかまだちょんまげの時代ですよ!!!おどろき、もものき、山椒の木!

菅井さん、小柄ながら非常にパワフルです。男性顔負けの跳躍が武器だそうで、バレエに特に詳しくない自分でも、ほうほう、すごい跳ぶな〜と番組をみて思いました。

と、突然、この跳躍どっかで見たことあるな〜と思ったら、あれでした、ユニクロのサラファインのCMに出演していました。



練習ショットでもこんなに素敵に舞うのだから(もちろんCMなのである種本番ですが)本当の舞台だったらどれほどだろうかと、いや〜もう唸るしかない。

情熱大陸の話しに戻りますが、菅井さん本当に努力家のようで、バレエに対してのひたむきな眼差しと、怪我と戦いながらも自分の居場所で全力を尽くす姿勢にとても好感を抱きました。

また、番組のディレクターがうまくて、バレエを離れた瞬間の素の瞬間、日常を撮るんですよ。元気な女の子の姿に戻るんですよ、あどけなさが残るというか。そのギャップにもう、おじさんはヤラレマシタ…。ファンになりましたね。僕の辞書の中のバレエダンサーは「熊川哲也さん」だけだったのですが、これからは菅井円加さんですよ、クマテツさんごめんなさい…。

そんな菅井さんの夢は 「人に感動を与えられるダンサーになること」

すばらしい!怪我に負けないでぜひ、ドイツの地でも活躍して欲しいと願っています。
公演見に行ってみたいですな〜。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行