So-net無料ブログ作成

原宿行くなら、体のデトックスをお供に。 [涙活]

IMG_5400.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
原宿の自然食レストラン「MOMINOKI HOUSE」をご存知ですか?1976年にオープンしたこのオーガニックレストランは、スティービーワンダーなど海外の著名人も訪れるほどの人気のデトックスプレイスです。原宿駅から竹下通りを抜けて徒歩10分、賑やかな街並から少し外れた落ち着いた場所にあります。入口目の前にある階段を降りるて半地下の店内に入ると、そこにはウッディな世界が広がっています。

ロフト席やさらに一段低くなっているテーブル席もあり、ユニークなその構造も魅力の一つです。ピアノが備え付けられていて、ラッキーな時にはLIVEが行われています。そして一番のウリはもちろんその料理。「食べた物が体をつくる」というモットーの元、全てのメニューにオーガニックフードと、イオン水を利用されて調理しています。野菜が中心ですが、ベジタリアンの人も楽しめるお肉、大豆でこしらえたベジミートの唐揚げや、チキン、ノルウェーさばのステーキなんかもあって様々な好みの人にも対応しているのも嬉しい限りです。

僕のオススメは野菜天ぷらと玄米おにぎり。天ぷらは、良い油を利用しているからか、変な胸焼けもせずバクバクと何個でもいけちゃいます。噛んだ時の食感と、香りが良いのですよ。そして、おにぎりはホント、ヨダレずびぃな逸品。酵素玄米という寝かせた玄米でちょっと発酵しているそうですね。数年前木村拓哉さんがTVで食べたら風邪引かなくなったと紹介したことでも話題になりました。ぷりぷりとした食感はこれまた美味なのです。周りに塗っているのはココナッツオイルかな。

もちろん、オーガニックビールやジンジャーエールなどのドリンクも取り揃えていて、夜の飲み会やパーティーにもうってつけです。ぜひ今週末は、MOMINOKI HOUSEで「体」、涙活で「心」のダブルデトックスを図るのはいかがですか?おい、そっちもかい!(笑)

IMG_5399.jpg

IMG_5402.jpg

IMG_5401.jpg

●WEBサイトはこちら
nice!(0) 
共通テーマ:旅行

二番目に大切な日。 [涙活]

23934198187_e11b21d694.jpg
photo credit: wuestenigel Blue photo album, close up via photopin (license)
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
別れの季節がやってきましたね。この時期はレミオロメンの「こなぁゆきー」じゃないや、「3月9日」が愛されていますよね。卒業ソングのように扱われていますが、元はメンバーの友人の結婚式のお祝いソングなんですよね、驚き。自分の周りでも色々とお世話になった人が新しいステージに行かれたりして、感謝とともに笑顔で送り出したいです。

で、ちょうど観たのがドラえもんの「ぼくの生まれた日」。てんとう虫コミックスドラえもんの2巻に掲載された原作で、映像化されています。別れとは無縁の話です、むしろ逆に誕生。主人公ののび太が生まれた日のお話です。そしてこれが、泣ける…うぅぅ。特にお子さんがいる方は「むむむ」と来るのではないでしょうか。父のび助、母玉子の間に生まれた赤ん坊のび太。その名前に込められた想いや、生まれた日の写真がない理由が分かるエピソードです。

ドラえもんは「おばあちゃんの思い出」がぶっちぎりの一位で泣ける話ですが、セカンドベストにランクインすべくいい回です。後は、しずかちゃんのパパがしずかちゃんの結婚前夜に話をする回も良かったですね。子ども向けのドタバタ劇かと思いきや、時折大人もドキッとする、心温まるエピソードがあります。この辺、藤子不二雄さんは偉大だなと思います。そして、のび太のママは眼鏡を取ると美人という設定も好きです(笑)38歳!


nice!(0) 
共通テーマ:旅行

名はタイ=台を表す。 [涙活]

IMG_5448.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
スナック麺の雄といえば何を思い浮かべますか?例えば!おやつカンパニーの「ベビースター」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。定番のチキン味から、味噌、塩、そして最近ではファンタ味なんてファンキーなフレーバーも出ているレジェンド商品です。

そんなベビースターの兄貴分の商品と言えるのが、ベビースター「ドデカイラーメン」です。そして今回購入したのは台湾ラーメン。名古屋のラーメン店の定番メニューです。ウケるのは、決して台湾で食べられているラーメンでは無い点(笑)名古屋の台湾料理店が台湾で食べられている「台仔(たんつー)麺」を激辛アレンジしたのが発祥のようです。

名前の力は偉大ですよね、そして自由。この名前だったら絶対台湾で食べられているラーメンだと誤認しますよね。なんとなく、本場とか「日本より刺激的な味」というイメージを受け付けてくれます。本当は名古屋ラーメンですが。でも、そんなネーミングに負けないくらい味はしっかりとしていてうましです。

特徴的な波打つ形状も、味を引き立ててくれます。「泣き」はしませんでしたが、心に残る味とネーミングです。

▼カップ麺の台湾ラーメン。

nice!(1) 
共通テーマ:旅行

再生と破壊の両方を楽しめる木。 [涙活]

IMG_5403.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
久々に積み木で遊びましたが、楽しい!子どもの創造力発達のためにと思って購入しましたが、肝心の子どもは「壊すこと」に夢中で、親が苦労して作った作品を「キャッキャッ」と崩して喜ぶ始末…。逆に自分は城っぽくしてみたり、航空機っぽくしてみたり、セオリー無視で斜めに積んでみたりと、自在に楽しんでいます。

積み木は「木に触れる」ので、触覚からも学びがある玩具ですよね。ヤスリでキレイに削られた滑らかな表面は、摘むだけで吸い付くような心地よさがあります。レゴも創造力をかき立てる玩具としていいのだろうけれど、やはり木の手触りは魅力ですね。同じ金額でレゴを買うなら、一つでも多くの積み木を買ってあげようと思います。

ひとつ積んでは親のため〜、と賽の河原ごっこもできますしね(笑)泣ける積み木を商品化したいですね。懐かしくて涙が溢れてくるような積み木。どんな要素だって感じですが、なんか歯形とかついているんですかね、そう言えば僕が通っていた幼稚園には、でっかい積み木が何個もありましたね。それらで壁を作ったりしましたね、あれと同じもの観たら、僕は泣けますね。

崩したときのスッキリも、涙の効果に似ているかもしれませんね。
nice!(0) 
共通テーマ:旅行

ひらけゴマ、皆を動かすおまじない。 [涙活]

IMG_5412.JPG
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
先日、流山平和台のデイサービス樹楽にて泣語を行いました。利用者様ご観覧ありがとうございます。お涙ちょうだい出来ましたでしょうか?今回をもって、本年度最後の高座となりました。一年で六回、二ヶ月に一度お世話になりました、ありがとうございます。顔見知りの利用者さんも増え、段々ここへ来るのを楽しみにしている自分に気付きました。皆さんの貴重なお時間をいただき話ができたこと、感謝の極みです。

利用者の方々は、高齢の方も多く、また体と心のコンディションも様々です。そんな皆様の前で演ることに、正直難しさも感じていました。「いったい僕は、何をどう伝えたいのだろう」と。でも、ネタの合間に口から継いで出た言葉は、素直にスルスルと出て来たものでした。皆さんの澄んだ心が呼び寄せてくれた言葉だったのだと思います。何か一つでも、共感していただける部分があり、皆さんの心が生活が少し豊かになっていたらこんなに嬉しい事はありません。

一度、泣語体操というコンテンツで泣き真似を利用者さんにしていただくことにもトライしましたが、結局定着しませんでした。健康体操のようなものなのですが、ちょっと子どもっぽかったのかなぁ…。飽きさせないプログラム進行は、頭を悩ませます。ただ今後は、泣語と落語を交互に演じて感情の揺さぶりと落差を自在に作れる噺家になりたいです。両方を高いレベルで提供できれば、その揺さぶりは相当なものになり、その体験が本来感じて欲しいものですので。

人生、いつ、いくつになっても、どんな状況でも、喜怒哀楽を大切にして行きたいです。
そしてそれが、人間の特権だと思うのです。
nice!(0) 
共通テーマ:旅行

高座デビューは、授業参観気分で。 [涙活]

IMG_5349.JPG
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
先日、稲荷家 霊太郎として落語の高座に上がって参りました。お越し下さった、Yさんご夫妻、Nさん、Mちゃん、Aさんありがとうございます。春風亭正太郎先生に習って3ヶ月の高座。いろいろな所作を教わりました。精一杯やれたかなと思います。とはいえ、振替発表会参加者のため、知っている人はいない完全アウェー状態…。と思いましたが、左平次クラスの皆さんも先生はもとより良い方々でしたし、先輩、友人も駆けつけてくれたので、とても有り難く演りきりました。

泣語は現代語なのですが、落語は江戸弁なのでそこの違いは苦労をしました。後、細かい所作は本当に勉強になりました。銭の置き方、貰い方。女性の仕草に目線と間合い。落語は古典芸能だなあと感心しきりです。僕が選んだネタは「真田小僧」で、立川談春さんのドラマ「赤とんぼ」でも、嵐の二宮さんがやりましたね。テープは立川談志さんので覚えました、もちろん。誤解を恐れずに言えば、結構乱暴な口調だったので、その通りに僕がやると「おとっつあんがチンピラになる」ときつく先生にご指摘いただきました(笑)

笑いは免疫力を高めると言われています。僕も「笑い」が好きです。どちらかというと、そっちの方が泣くよりも好きかもしれません。でも、笑いも泣きも両方使えるととても役に立つと思っています。盾と矛のような、ファイアとブリザドのようなそんな感じ。赤魔導士ですね、ファイナルファンタジー風にいうと。どっちつかずになるのは嫌だけど…。これからも、二足のわらじで精進していこうと思っています。落語の方も宜しくお願い致します。

nice!(0) 
共通テーマ:旅行

わびさび、和錆な涙活です。 [涙活]

IMG_5311.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
先日、アートサロン和錆にて、涙活が無事終了しました。御参加の皆様ありがとうございます。いや〜、とても素敵な会場でしたね、アイアンマンとかいてるし。マーベル超好きですからね、最高ですよ。スパイダーマンもいましたね、インモラル戦士。また、オーナーのsakiさんが素敵な方でしてね、梅ソーダにコーヒーまでごちそうになりありがとうございました。

というよりも、太陽さんですよ。デビュー戦です。僕なんか、めくりをめくり忘れて「太陽」のママ泣語やりましたよ(笑)。で太陽さんはナックファイブというラジオのパーソナリティを務める黒田治さんなんですね。マジでナックファイブ=795!泣語!だもんで、ああ、持っている人は持ってるんだなあと、しみじみ、シジミ汁。でですね、この太陽さんが創意工夫、クンフー。

何と、最初にヒーリングミュージックから入るんですよ。目をとじて〜大切なひとを思い出して〜的なね。お母さんと一緒の体操思い出しました。で、ウケるのがなみだ先生で、のっけからプログラム進行間違えるんですよ。最初ヒーリングだっ!って言ってるのにいきなり「じゃあ、動画みまーす」みたいな。僕と太陽さん裏でざわざわ、カイジ状態(笑)

で、無理矢理動画止めて、仕切り直し。で、よかったーと思ったら、また進行間違えて、sakiさんの朗読ぶちこむんですよ(笑)実は、僕がそのスライドをめくらないといけなかったんですよ。でも、次は動画だからって安心してたら、sakiさん始まってしみじみ聴いてたら何か、スライド動いてねーみたいになりました(笑)で、慌ててめくる始末、お粗末。

まあ、と言う感じで楽しくやってるので、皆さん来てくださいね。
nice!(0) 
共通テーマ:旅行

散歩するなら、泣きながら。 [涙活]

image1.JPG
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
先日の泣き初めの様子が「散歩の達人3月号」に紹介されました。泣石家も出ておりますので、ぜひご覧下さい。その他のコンテンツとして、「泣ける東京さんぽ」と題して寺井広樹プロデューサーがゲーム博物館から、怪談バー、カレー屋まで多彩なジャンルの泣けるスポットを紹介しています。必見は、各タイトルの上の寺井プロデューサーの泣きポーズ(笑)スーツ姿と相まってなんともコミカル(?)な印象でアイコンみたいです。いい意味ですよ(笑)

どうぞ宜しくお願いします!


nice!(1) 
共通テーマ:旅行