So-net無料ブログ作成

リクエストは突然に、コンディションブルー。 [涙活]

スポンサードリンク




IMG_2709.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
先日、こどもの王国という池袋の保育園にて涙活がございまして、まあ一席お付き合いいただいたのですが、なんと「ぶらり途中下車の旅」番組さんがいらっしゃり、佐藤仁美さんがいてはるじゃ無いですか(笑)。とはいえ、心の準備を作る間もなく会は進行していたので、僕はかけ算九九を暗唱しながら落ち着け、落ち着けと念じていました。そして出番にあいなりましたが、めくりを忘れるという何ともしょうもないミスを犯しまして、せっかくの取材なのですがめくりなしで、めくるめくシティーハンターな夜でございました。

しかも、これまた偶然、尊敬する先輩Tさんがいらっしゃり、おおマジスカ、マジスカポリス?となりました。聞けば公文に行くもんと言うことで娘っ子の公文が近くであったそうで、父親は苦悶の表情を浮かべながらお話くださいますわけは無いですね。素敵な親子像だなと思いましたね、そんなTさんの見守る中、精一杯一席務めさせていただきました。芸と言うモノはすべからく、難しいものであるなと平に平に思うわけであります。

このお話は、誰かの耳に届いているのか?お世話になったあの人に、今はもう会うことのないあの人に届いているのだろうか。自問しても応えはなく、ただただ、一方通行のスピーカーは無惨な余韻を垂れ流すだけなのであります。僕を形成する全ての環境要員に敬意を表し、挑戦という2文字を美旗にして、歩んでいきたいなと思う次第でございます。僕等の生は、せいぜい80年、いやもう一声100年。みんないなくなるから面白いのです、そう最近思うのです。

●番組紹介はこちら


スポンサードリンク



nice!(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0