So-net無料ブログ作成

サービスなら泣語デイ! [涙活]

スポンサードリンク




IMG_2006.jpg
こんにちは、泣語家の泣石家 霊照です。
昨日、流山のデイサービス樹楽での泣語が無事終了いたしました。スタッフの皆様、ご利用者の方々ありがとうございます。今回で4回目となったこのイベント。2ヶ月に1度のレギュラーとして継続させていただいており、嬉しい限りです。ご新規の方もいらっしゃいましたし、当日に施設利用の予定が入っていなかった利用者様も、「泣語があるならと…」ということでわざわざ、お越し下さり大変に有り難いことだなあと思います。その方の「え?落語と違うの?」という言葉は笑顔で聞き流し(笑)、お噺をさせていただきました。

今回も息子と二人羽織のステージ。「腹話術じゃありませんよ」の前振りからスタートです。2ヶ月前に比べて大分大きくなっているので、存在感で父は負けそうです。しかし発話ではまだまだ負けませんので、というかこれが負けてたら僕の体調がヤバいことの証、ダダダダダっとペースを掴もうと試みました。はじめのうちは良かったのですが、途中で息子がぐずりだし、更には時計のチャイムや電話などありとあらゆる共演者が登場(笑)僕の冷や汗だか、脂汗も最高潮になり、しどろもどろになりながらも何とか終演いたしました。

泣語は「開封メール」、落語は「鈴ケ森」が演目でしたが、後者は追いはぎを企む2人が出てくる噺なのですが、旅人に声をかけるの何度もやり過ごしましたね(笑)もう殆ど別の噺ですよ、やはり大切なのは練習練習ですね。はい。と言うことで「鈴ケ森」は好きな噺なので、きちんと形にするべくこれからも挑戦していきます。

●デイサービス樹楽 流山平和台
http://www.kiraku-ac.com/shisetsu/home/chiba/heiwadai.php


スポンサードリンク



nice!(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1