So-net無料ブログ作成
検索選択

記憶と仕事とエスニックカレー。 [飲食]

スポンサードリンク




こんにちはREISHOです。
みなさん大掃除はお済みですか。この時期になり網戸をごしごし、窓のサッシをサッサと拭いたりしていますと、あれ、つい最近やんなかったとか都合のいい記憶が呼び起こされるんですよね。この場所でこのポージングでこのアイテムでってなると、様々なパーツが重なり合って、自分にとっての記憶のDBの中からその場所での以前の記憶が掘り起こされてきます。自動的に絞り込み検索を行っているんですよ。記憶はこう言ったトリガーで勝手に呼び起こされても大した害はないのですが、仕事となるとちょっと別です。よく先輩に「ベテランになるなプロフェッショナルになれ」と言われて小突かれるんですが、ご存知の方もいらっしゃると思いますけど、ようはベテランは熟練者つまり、経験で仕事をする人。プロフェッショナルは専門家つまり、仕事をつくれる人だと言うのです。仕事の局面に置いても、以前のケーススタディやデータベースから答えを導きだしてすぐに終わりにするのではなく、常識を疑い、試し、挑戦し、回答を生み出せとのお話でした。言うは横山やすし、行うは細川たかし、って最後は「かたし」だろとツッコミいただけそうですが、まあ、なんとか頑張ってプロフェッショナル目指したいです。

さて年末へ向けてのカレーラストスパートが続いています。本日ご紹介は、
写真.JPG
プロントのエスニックカレー780円です。エスニックとはそのまま訳すと「民族」なのですが、こと料理の分野に関しては、東洋と欧米を覗いた地域、中南米、アフリカ、東南アジア、インド、中東などを総称するそうです。確かにこのカレーエスニックとはいいますものの、どこの地域か全く分からない味でした・・・。まずは鼻孔をつくパクチーの香り。すでにこの時点でオーダーしたのを後悔しはじめているのですが、パクチーが強烈でスパイスの味を楽しむ余裕がまるでナッシング、20世紀ナッシング。具材は、先ほどご紹介のパクチーさんと、エビ、ジャガイモ、鶏肉、なす、エリンギ、そしてみじん切りにされてルーに溶け込んだタマネギといったラインナップです。ルーはとろみも合って好きな部類なのですが、パクチーのあまりにも出しゃばり加減と、ライスの強い水加減で、☆1つとさせて頂きます・・・。ざんねんだなあ。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました