So-net無料ブログ作成
検索選択

カレーの営業。 [飲食]

スポンサードリンク




こんばんはREISHOです。
寒い日が続きますね、北海道ではどえらいことになっているでしょうねえ。僕も幼少の頃は、隣の空き地で雪合戦をしたり、猫の額ほどの庭先で鎌倉つくったり、メッコールを埋めたりしたんですけど、あ、最後のは別に雪は関係ないです、念のため。ほんと関東では積もる雪を見なくなりました。寂しい限りです。地球が徐々に悲鳴をあげているのだなと肌で感じる次第です。このままだと、将来は雪を見に行くツアーというのが商売として成立ってしまいそうですね。

さて、今宵もご紹介しますは、カレーです。
かの有名チェーン店ここが一番だぜ!のカレーです、あ、具体的な店名は塞いでおきます、といいますのも今日はちょっとなあ・・・というお話だからです。前にツイートしたことありますが、基本的にカレーでしたらなんでも美味しくいただけますので、別にチェーン店だからとか言わずにありがたく頂戴いたします。実際ふつうに美味しいですからね。で、頼んだのはこちらです。
IMG_2525.JPG
ロースカツカレー、大盛り、800円。ご飯は400gです。でですね、ここからがポイントなんですけど、僕は普通にオーダーしたのですよ、カツカレー大盛りを、店員のお姉さんにナイススマイルで。ま、ただの締まりのない口ですけど。そしたらお姉さん言うですよ。

「カツを揚げたてご用意しますので少々お時間いただきます」と。

ホーそうかー揚げたてカー。僕はぼんやりと考えていました。まあ、普段もぼんやりしてますけど、1.5割増ぐらいのぼんやり度ですね。で、少々待って運ばれてきたのがカツカレーでした。いや、そりゃそうですよ、頼んでますからね、店側からしたら100点ですね、博多大吉華丸。でですね、ここからが肝心なのですが、いいですか、カツが熱々なんですよね。いや、それはそうです、揚げたてですからね。でも、形がキレイ過ぎるんですよ。英語で言うとToo much beautiful KATSU, isn't it?ですよ。でですね瞬時に思ったのですが、やっぱりカツはカツでもう作り置きなんだなと思うんですよね、それか最低でも衣まではセットになってるという。だってそうじゃないとこんなキレイなカツレツキッカがそろうわけないですよ。いや、内情しっている人がいたら教えていただきたいですが。個人店のカツとかみるとそれはもう不細工さんなんですよね。いやでもそれがいいんです、それでいいんです。おいおいちょっと衣ベシャてしてるよ、おやっさんとか、いやいやいや、最後脂身だけっしょ?おかみさんとか。もうそういう作り手の顔が見えるのがやっぱり、最高のスパイスだなと思うわけですよ。でも今回はなんか、「揚げたて」を営業トークで強調しているところと、画一的な「商品」だったところで酷くがっかりしてしまった。なんか、本当に申し訳ないけど、がっかりしてしまった。仕方のないところなのだろうけれど。考えてしまいますね、日本の誇る創作の美と、効率化の波と。でも美味しかったですけどね。とフォローさせて「いただきます」。いや、「ごちそうさまでした」か。


スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました