So-net無料ブログ作成
検索選択

グアムの楽しみ方。7 [旅「アメリカ」]

スポンサードリンク




日付が変わる前に帰宅したピノキオです。
いやあ、部署が変わってというか、
一緒に働く人が変わるとこうも環境が変わるものですね。
メリハリの効いた生活がこんなにも充実感をもたらせてくれるとは!
いや、別に個人批判ではありませんよ、個人批判では。
でも、無駄に残っているのは「ホントやめた方がいい」。
そんな「アピールいらないって」。
みんなわかっているから無駄なのは。
いやあ、それにしてもメリハリマンセー!

と、テンションがあがりまくりで、書いちゃいますよ。
グアムの楽しみ方。
えと、今回はお食事の話です。
グアム食と言えば何を想像しますか。
ココナッツ?アメリカンジャンクフード?バーベキュー?
そもそもグアムはアメリカですからね。
アメリカ文化の食事ならほとんどあります。
また、ローカルの人が食べている伝統的なチャモロ料理もあります。
あと、日本食も多いです。
特に繁華街タモン地区のメインロード「サン・ピトレス・ロード」沿いでは、
日本語看板の方を多く見かけると思います。
ストリップショーなんてのも見かけましたよw。
日本語で書いてあると逆に入りにくい・・・。
実弾射撃って言うのもなんかインパクトあり過ぎ。
Shooting Rangeの方がまだやわらかい気がする。
まあ単語によって英語の方がよかったり、
日本語の方がよかったりと様々ありますよね。
えーと、少し話がそれましたが、
そんなグアムでのオススメはズバリ!

ビーチサイドバーベキュー!

自分たちが行ったのは、
タモン・ビーチにあるオープンテラスのバーベキューレストラン
「セイルズBBQ」。
店内とテラス席がありオススメはもちろんテラス席。
*席に限りがあるので注意!予約して行きましょう。
いくつかコースはありますが、
スタンダードなレギュラーBBQでお値段は$48。
野菜にお肉にロブスターに牡蠣まで。
実にニクニクしいラインナップ。
R0012531.JPG
(レギュラーBBQコース)

また、すべてのコースメニューで、
生ビールとソフトドリンクが飲み放題なのもうれしい限り。
BBQが始まると暑いですからね。
潮風を感じながら、沈みゆく夕日を眺めつつ生ビールをゴクリ。
R0012544.JPG
(サンセット)

目の前では十分に肌を焼いたお肉殿が
レモンをかけられるのを今か今かと待っている。
R0012548.JPG
(焼かれる肉)

くぅぅたまらん!
サラダ、パン、ライスも食べ放題。
大満足な食事になること間違いなしです。
しかもホテルまでの送迎もあり!
満腹のおなかを抱えて歩く必要もありません。
(少しは歩いた方がいいかもw)

ちなみに僕らが申し込んだツアーにはオプションがあり、
そのレストランでツアー参加証明カードを見せると、
アイスクリームの無料サービスも受けられました。
小さなことですが、
こういう特典が実は嬉しいものですよね。

ここで紹介したのはあくまでも一例です。
他にもブッフェやディナーショーなど様々な選択肢があります。
予算や趣味に合わせてグアムの食生活を楽しんでください。

これで僕の過ごしたグアムの楽しみ方はおしまいです。

はじめての南国、
あの青い空は一生わすれることはないでしょう。
もちろん、スカイダイビング体験も。

お付き合い下さいまして、
どうもありがとうございました。






























スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。