So-net無料ブログ作成
検索選択

欲への対価は高価。 [旅「ヨーロッパ」]

スポンサードリンク





そのとき、誰かが後ろで、「POLICE!」と叫んだ。同時に、シャッフル男は動いた。ゴミ箱の上の板をサッと取り除くと、風のようにその場から消えた。気付くとギャラリーも減っていた。何度か賭けに勝っていた連中が見当たらなかった。サクラ。彼らは怪しまれないように用意したシャッフル男側の勝ち役だ。初めからカモは、リョウスケとジャック。シャッフル男はめくる時にすり替えをしていた。賞賛に値するテクニックだ。まんまとしてやられたのだ。「馬鹿め。あいつらはギャングじゃ。いかさまよ」麦わら帽子の老人がつぶやいた。知っているなら早く言えと文句を言おうとしたが、肩をすくめるだけにした。欲をかいた自分たちが、どうしようもない間抜けだっただけの話だ。金は稼ぐのは大変だが、使うのは簡単だ。ケチケチするのは嫌だが、せめて恥ずかしくない使い方をしたい。少しでも増やそうと欲をかいたときにはもう、その欲に対しての代金を支払っているのだ。




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。